故郷♪大竹に生きる

本屋です。趣味は、合唱・合奏。ブログを初めます。55歳からの挑戦。

TOP宮島 ≫ 路地裏@宮島その九

路地裏@宮島その九

旗を持ったお姉さんについて

ぞろぞろ歩く 観光軍団を避け

路地に入ると迷路のようで楽しい


4.25宮島 018

町家道りから眺める 五重の塔

ここからの眺めが一番いい・・と ガイドの地図に書いてある

町家通りは昔 遊郭だったそうな

4.25宮島 017

神の島として 女・子どもの出入りを禁止したのも

そのあたりに裏事情があるとか

4.25宮島 013

男たちを乗せた船が着くと

細い細い路地を歩いて行ったそうな・・

4.25宮島 012

そんな話を聞いて 路地を眺めると

やけにロマンティックに見えてくる

4.25宮島 011

今回は「厳集ギャラリー」でコーヒーブレイク

藤野陽平展 「宮島を描く」という題目で

絵画展が開催されていた

アクリル絵の具で描かれた宮島の風景は素朴でほっこりする

5月9日まで開催

それにしても宮島の方々はよくお話をしてくださる


連休は宮島へ行かれてみてはいかがでしょう・・か・・
スポンサーサイト
Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

katabami URL

女人禁制のわけ

女郎屋だったのをごまかすために神の島と言ったそうな
・・・と聞いた(~_~;)

2010年04月28日 (Wed) 21:38

mitu URL

♪katabamiちゃん

そうなんだって・・
島の人から聞いた話だからね。
その話を聞いたらなんだかとても艶っぽい庶民的な島に思えてきた。
素敵なカフェがあるから出かけてごらん。
私は島のもみじ饅頭の食べ比べ中。

2010年04月29日 (Thu) 14:57















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

mitu

Author:mitu
広島県大竹市在住
秦政書店店長1954年2月生
大竹女声合唱団団員(アルト)
大竹市民吹奏楽クラブ団員(フルート)
山と川と海
大竹は自然災害の少ない街です
きてみんさい♪
見た目も心もO型

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広島ブログに参加してます。
ポチっと・・よろしく。 広島ブログ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
一緒に音楽を楽しみましょう
団員募集中  見学OKです。            ♪大竹女声合唱団♪  毎週火曜日19:30~  大竹市総合市民会館2階  指導・指揮 平野薫先生  ピアノ 西濱ちえ子先生               ♪大竹市民吹奏楽クラブ♪  毎週 火・木曜日19:00~  大竹市立大竹中学校3階  指導 谷川・山下
オススメCD
よし乃 紀(おさむ)           愛より深く/永遠(とわ)の雪/歴史時間(カイロス)へようこそ        1000円     お申し込みはコメント欄へどうぞ。鍵コメOK。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
Powered