故郷♪大竹に生きる

本屋です。趣味は、合唱・合奏。ブログを初めます。55歳からの挑戦。

TOP日々 ≫ 高畑勲監督@かぐや姫の物語

高畑勲監督@かぐや姫の物語

昨日のTV番組「笑ってこらえて」

ジブリの特集で、アメリカに渡った高畑監督の密着取材

アメリカのアニメ会社の方々への試写を済ませ向かった先が・・

高畑監督が感銘を受けたという・・書き方がとてもしょぼくてスミマセン・・

「クラック!」「木を植えた男」の2作品でアカデミー賞・短編アニメ賞受賞したことで知られるアニメーション作

家、フレデリック・バックさんのご自宅へ

89歳になられるバックさんは 体調もよくなく 予告編の6分で終わる予定だった

それが ずべて見たいとの申し出で 

二人きりの鑑賞会が実現

バックさんは その8日後に亡くなられたという

「かぐや姫の物語」の批評はいろいろ耳にする

しかし この番組をみたとき

高畑監督は バックさんに見てもらいたい一念だったのでは・・

高倉健さんの著書に「あなたに誉められたくて」というのがある

番組を見終わった後 その本の題名が脳裏に浮かびました

@二人だけの試写会での画面に「いのちの記憶」がながれていて

この映画のエンディングは和美さんの歌声無しではありえない・・

と 再確認♪
スポンサーサイト
Comments(2)   Trackbacks(0)

Comment

あっこちゃん URL

No title

私もこの番組観ましたぁ。
って録画して先ほど観たばかりでした。
高畑監督の情熱の強さと執念を感じさせました。
フレデリック・バックさんとの最後の出会い。
そして二人だけのかけがいのない時間。
結果的には最後になってしまったけれど
『かぐや姫の物語』を観てもらえて
本当にすばらしい時間となりましたね。

2014年01月16日 (Thu) 21:24

mitu URL

No title

♪あっこちゃん、究極のわがままともいえると私は思うのです。が、これもぶれない心がないと達成できないのでしょうね。いつもどこかで妥協してしまう自分を反省しています。

2014年01月17日 (Fri) 16:51















非公開コメント

Trackback

Trackback URL

プロフィール

mitu

Author:mitu
広島県大竹市在住
秦政書店店長1954年2月生
大竹女声合唱団団員(アルト)
大竹市民吹奏楽クラブ団員(フルート)
山と川と海
大竹は自然災害の少ない街です
きてみんさい♪
見た目も心もO型

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
広島ブログに参加してます。
ポチっと・・よろしく。 広島ブログ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
一緒に音楽を楽しみましょう
団員募集中  見学OKです。            ♪大竹女声合唱団♪  毎週火曜日19:30~  大竹市総合市民会館2階  指導・指揮 平野薫先生  ピアノ 西濱ちえ子先生               ♪大竹市民吹奏楽クラブ♪  毎週 火・木曜日19:00~  大竹市立大竹中学校3階  指導 谷川・山下
オススメCD
よし乃 紀(おさむ)           愛より深く/永遠(とわ)の雪/歴史時間(カイロス)へようこそ        1000円     お申し込みはコメント欄へどうぞ。鍵コメOK。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
Powered