故郷♪大竹に生きる

本屋です。趣味は、合唱・合奏。ブログを初めます。55歳からの挑戦。

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月

紙の神様・・楮祖神社

お客さんと話してると

大竹和紙の話から 美和に楮祖神社(ちょそじんじゃ)というのがある・・と

12041501E6A5AEE7A596E7A59EE7A4BE-thumbnail2.jpg

概要
ちょそじんじゃ楮祖神社(紙の神様)中内右馬之丞は、永禄八年(一五六五年)この地に楮の栽培を始めた。その後山代地方一帯は造紙業が大繁盛し、やがて毛利藩の三白政策(米・塩・紙)の一翼を担うようになったのである。右馬之丞の没後その偉大な功績に感謝した人々は霊をこの神社に祀ったのである。このような「楮祖神社」は全国的にも例をみないといわれており、紙の神様として信仰されている。なお、楮祖神社は後方に建っている河内神社境内の向かって左側である。神社の裏山には、右馬之丞の墓も建てられている。岩国市教育委員会

とのこと・・三白政策・・ってすご!

米・塩に並んで 紙ですと

美和から入って本郷村のあたり。

興味津々・・行ってみたいと思います♪

「国道187号を錦川沿いに遡り、美川総合支所(元の美川町役場)のところを右折して本郷村へ向かいます。しばらく行って、新しい2つのトンネルを越え、左手の波野小学校(休校)を越えて少し行くと、右手に大きな鳥居が見えます。それが河内神社の入り口。鳥居を越えて200メートルくらい上ると河内神社があり、その敷地内、向かって左側に目指す楮祖神社があります。」

と書いてあります。
スポンサーサイト
Comments(4)   Trackbacks(0)
プロフィール

mitu

Author:mitu
広島県大竹市在住
秦政書店店長1954年2月生
大竹女声合唱団団員(アルト)
大竹市民吹奏楽クラブ団員(フルート)
山と川と海
大竹は自然災害の少ない街です
きてみんさい♪
見た目も心もO型

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
広島ブログに参加してます。
ポチっと・・よろしく。 広島ブログ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
一緒に音楽を楽しみましょう
団員募集中  見学OKです。            ♪大竹女声合唱団♪  毎週火曜日19:30~  大竹市総合市民会館2階  指導・指揮 平野薫先生  ピアノ 西濱ちえ子先生               ♪大竹市民吹奏楽クラブ♪  毎週 火・木曜日19:00~  大竹市立大竹中学校3階  指導 谷川・山下
オススメCD
よし乃 紀(おさむ)           愛より深く/永遠(とわ)の雪/歴史時間(カイロス)へようこそ        1000円     お申し込みはコメント欄へどうぞ。鍵コメOK。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
Powered